作者紹介

原産地:神奈川県川崎市
生息地:横浜市


子供のころから、とにかく絵を描くのが好きだったので高校卒業後は迷わず美術の道へ。多摩美大でグラフィックデザインを学んだ後、ファンシー文具メーカーでデザイナー、ディレクターとしてPinny-Muなどのキャラクターを生み出す。
その後フリーになり、イラストレーター、キャラクターデザイナーとして幼児教育誌やグッズなどの仕事を中心に活動中。

作者紹介

すぎやままさこ

主なお仕事

学研はなまるきっずキャラクター「はなまるくん」
絵本「ぱくぱくごはん」「ごしごしタオル」(ブロンズ新社刊)


じゃがいぬくん誕生うらばなし

「じゃがいぬくん」は、「動物」と「野菜」という、わたしが大好きなものを組みあわせたらおもしろいかも…? という発想から生まれました。犬は私が一番好きな動物です。じゃがいもを選んだのは、形がまるっこくてかわいらしく、あったかいイメージがある野菜だったからです。
野菜、果物とも、もともと好きでしたが「じゃがいぬくん」を描き続けていくうちにますます好きになってきていて、野菜なしでは生きていけないかも…と思うくらいです。

仲間のキャラクターたちを作るときも、野菜や動物のイメージ、組みあわせることばのひびきなどを大事にして決めています。
中には読者のかたが考えてくれたキャラクターもいくつかあります。今もたくさんのアイデアを子どもたちが送ってくれますが、どれもとっても楽しく自由に描かれていて、いつも元気と刺激をもらっています。